So-net無料ブログ作成
検索選択
披露宴余興・二次会 ブログトップ

余興ゲーム「新郎へ拍手!ブーイング!」 [披露宴余興・二次会]

■余興ゲーム「新郎へ拍手!ブーイング!」

スピーチする時に、列席者の皆さんに協力して頂きます。
右手を真上に上げたら拍手、右手を横にしたらブーイングを
列席者の皆さんにお願いします。
余興の進行役はスピーチの最初に、
「実はスピーチは苦手なので、できましたら皆さんに協力して頂きたいと思います
右手をこのように真上に上げたら盛大な拍手。横の場合はブーイングをして下さい」

と前置きをして話し始めます。

「私は、新郎とは、幼稚園からの幼馴染で、
 とても仲が良かったんです」(盛大な拍手)
「自分で言うのもなんですが、
私は、とてもやさしい子供でした」(拍手)

「新郎もやさしい子供でした」(ブーイング)
「えっ、ブーイングってことは、
 皆さん知ってたんですか、
そうなんです、実は彼はいじめっ子でした」(拍手)

「すごい悪だったんです」(拍手)

「当代きっての悪だったんです」(盛大な拍手)

「皆さんの仲でもいじめられたという人
ちょっとブーイングしてみてください」(ブーイング)

「でも、最近新郎は変わりました。
会社でも人気者のようです」(拍手)

「なぜ、変わったか、新婦と出会ったからです。」(盛大な拍手)

「新郎は、新婦と出会い、
 思いやりというのを身につけました」(拍手)

「私も実は、新婦のような方が好きです」(ブーイング)

「それはいけませんね」


こんな感じで、幼少のエピソードなど、
ちょっと誇張したりして話します。
学生時代、会社の仕事ぶりなど、いろいろな話でもできるかと思います。

最初は新郎を落として、最後は盛上げる、
拍手とブーイングのタイミングをうまく、使ってください。

最後は
「すばらしい新郎新婦はまさに理想のカップルです。」(盛大な拍手)
などと話、右手を高々と上げましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

余興ゲーム「グッドな花嫁・ナイスな花婿」 [披露宴余興・二次会]

■余興ゲーム「グッドな花嫁・ナイスな花婿」

列席者全員が楽しめる余興
スピーチゲームです。
新郎関係者は、新郎の良いところを、

新婦関係者は、は新婦の良いところを。

とにかく、ほめちぎってください。
喜ばしい席ですので、歯が浮くくらいのことも、
褒めてしまいましょう。

余興進行役の司会者は最初に、
「本日ご両家とも、すばらしい新郎新婦を送り出すわけですが、
やはり、新郎の自慢のところを新婦関係者にお伝えしたい、
新婦のすばらしいところを新郎関係者にたくさんお伝えしたい、
そんな思いもあるかと思います。そこで本日の列席者のみなさんに、
お互い大いにほめて頂きたいと思います。」

そんな切り出しではじめます。

そして、方法としては、
前もって、新郎、新婦、お互い5名、親戚関係、友人から選んで置き、
ステージ上でほめて頂くという方法もあります。

また、列席者全員で楽しんで頂けるよう、
手を上げて頂き、そちらの席に行きほめ言葉を
言っていただくという方法もあります。

いずれにせよ、
新郎、新婦と交互にほめ言葉を言って頂きます。

「新郎はわが社の営業のホープです。」
「新婦はとてもお料理が上手です」
「新郎は中学の時、給食委員で好き嫌いなく残さず食べました」
「新婦は、小学校の時アイドル的存在でした」

などなど、幼少の頃のエピソード、容姿、性格、仕事に関連すること、
とにかく、どんな分野でもいいので、ほめて頂きましょう。

そして最後に進行役は、
「それでは、新郎、新婦、
どちらが自慢できるか、みなさんの拍手によって決めたいと思います」

と述べますが、
「どうやらお二人の拍手の結果は引き分けのようです。
こんなすばらしい新郎新婦、きっとステキな家庭を育んでいかれると思います。
再度、すばらしい二人に大きな拍手をお願いします」

と、こんな感じでしめましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

余興ゲーム「ジャストスピーチ」 [披露宴余興・二次会]

新郎新婦の列席者、各3~5名登場して頂き、
皆さんにウエディングスピーチをして頂くのですが、
条件があります。
一人30秒でスピーチをして頂くということです。
ステージに登場して頂き余興の進行役は、
まず30秒ピッタリで行うスピーチであることを説明します。
最初にスピーチする人を紹介し、
余興者お合図でスピーチを始めてもらいます。
ストップウォッチでタイムをはかります。
ウエディングスピーチをする人は、自分の感覚でだいたい30秒話をし、
スピーチが終わったら、タイムを発表。
スピーチ終了をわかりやすくするために、
最後に「新郎○○さん、新婦○○さん本日はおめでとうございます」
といったら、終了の合図と、決めておけばわかりやすくなると思います。
参加者によるウエディングスピーチで、
30秒に一番近い方に賞品を、
一番30秒から離れていた方にバツゲームをしていただきます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

余興ゲーム「結婚円満の秘訣」 [披露宴余興・二次会]

■余興ゲーム「結婚円満の秘訣」

披露宴出席者の中には、
すでに結婚して5年目、10年、銀婚式等、
結婚生活のベテランの方が列席しているかと思います。
そこで、夫婦円満の秘訣を、先輩方から、
いろいろとインタビューをさせて頂くという方法です。
スピーチ例
本日、出席していらっしゃる方の中には、
結婚生活3年目、5年目、10年目、
さらに銀婚式を迎えていらっしゃる方もいるかと思います。
そこで、結婚生活の先輩方から、
夫婦円満の秘訣を、お話して頂ければと思います。
インタビュー形式でそちらにお伺いしますので、
新郎新婦に、何か夫婦円満の秘訣でも
お聞かせいただけたらと思います。

<注意点>
まずは、出席者の中から結婚何年目かということは、
事前に調べておけば、スピーチもうまく進むと思います。
銅婚式(7年目)銀婚式(25年目)金婚式(50年目)。
もし、これらに当てはまる方がいなければ、
すでに、銅婚式を迎え3年になる鈴木さんとか、
来年銀婚式を迎える佐藤さんなど、臨機応変に。
また、インタビューする時に、
控えめな方や話べたのかた、
インタビューを嫌がる方もいらっしゃるかと思います。
そういった場合は、あまり無理に強制しないようにしましょう。
それとインタビューする時は、
事前に質問をいくつか用意しておくと、
答えやすいと思います。
・二人の決め事などありますか?
・夫婦ゲンカしたとき、どうされますか?
・お金は奥さんにまかせてますか?それともご主人?
・家訓とかありますか?
・結婚生活でお互いの役割はありますか
・夫婦で気を使っている点とかありますか?
 …etc

インタビューする時は相手が答えやすくすることを心がけましょう。

最後に余興の司会者が
「さて、結婚生活の先輩から、夫婦円満の秘訣を聞きましたが、
 新郎新婦、いかがでしたか?」
と新郎新婦からメッセージもいただきましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

余興ゲーム「新婚さんいらっしゃい」 [披露宴余興・二次会]

■余興ゲーム「新婚さんいらっしゃい」

新郎は結婚すると、新婦を紹介する時に、
「私の妻です」と言いますよね。

そこで、新婚生活の事前練習ということで、
余興の司会者の質問に対して、

新郎は必ず「私の妻です」と答えてもらいます。

司会者は
「本日より、新郎新婦は結婚し、新婚生活がはじまります。
 出合った恋愛時代、新婦を紹介するときは
 「彼女」と言っていたかもしれません。
 本日披露宴に出席者の中で、すでに結婚されている方もいらっしゃると思います。
 結婚すると、外では基本的に「妻です」と紹介しますよね。
 そこでこの場をお借りして、新郎に「私の妻です」と、新婦を「妻」と呼ぶ練習をして頂きたいと思います。
よろしいですか。私が質問する内容に対して、
必ず「私の妻です」とはっきり答えてください。」
そんな感じでスピーチを始めます。そして質問していきます。


たとえば、

司会者「今、あなたの隣にすわっている人は?」

新郎「私の妻です」

司会者「幸子(新婦の名前)さんとは誰ですか?」

新郎「私の妻です」

司会者「鈴木信二(新婦の父)さんの次女は?」

新郎「私の妻です」

司会者「今日の朝食は?」

新郎「私の妻です」

司会者「新郎の大好物は?」

新郎「私の妻です」

司会者「今、大切な人は?」

新郎「私の妻です」

司会者「これから幸せにさせたい人は?」

新郎「私の妻です」

司会者「世界で一番愛している人は?」

新郎「私の妻です」

質問は、最初は簡単に答えやすい質問から、
途中からちょっとジョークをまじえた質問。
そして最後は、
新郎がいかに新婦を大切な人かという質問に。


質問例
・幸子(新婦の名前)さんとは誰ですか?
・あなたの隣に座っている人は?
・今、世界で一番幸せな人は?
・あなたにとって一番可愛いと思える人は?
・あなたを一番信頼している人は?
・あなたが一番愛している人は?
・では、あなたを一番愛している人は?
・あなたが今朝、食べたものは?
・あなたが明日の朝、食べるものは?
・世界で一番、やさしい人は?
・カラオケがとても上手な女性は?
・今、気持ちの上で、冷や汗をかいている人は?
・でも、幸せを感じている人は?
・これから生涯人生を共にする人は?
 …etc

質問内容のポイントは
最初は、あたり前に答えることができることや持ち上げる事を質問し、
中盤あたりに、新婦の性格や、エピソード、趣味、
また新郎が照れてしまうことをまじえ、
最後は、ハッピーエンド。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

余興ゲーム「結婚占い」 [披露宴余興・二次会]

■余興ゲーム「結婚占い」

これは事前に新郎と新婦の
血液型、星座、生年月日、姓名など調べておき、

披露宴の時、余興で二人を占うというもの。

余興の司会者は最初に

「本日、新郎と新婦が、今後どんな結婚生活を送るか、
ちょっと将来を占ってみたいと思います。

相性はどんなものか、愛情運、金運、健康運など、
いろいろ占ってみたいと思います」


新郎新婦の姓名判断、血液型による相性、星座など、

それぞれ占った内容を大きなパネルに書き、列席者にも見えるように、

事前に用意しておきます。

そして、司会者は、「結婚占い」結果を発表します。

「新郎と新婦の血液型はO型とA型、相性を調べてみました。

どうやら亭主関白になるようです。二人の様子をみていたら、

新郎が新婦に引かれる…(笑)と思っていたのですが…。」

そんな感じで、「結婚占い」結果を発表していきます。

「健康運は、星座によると新郎、新婦ともパワーあふれる健康さ、

占い結果によると、お子さんも早そうですね。金運は新郎に浪費グセが、

その点新婦は金銭感覚にすぐれ、将来的に財を成すと、

これはもう、財布はしっかり新婦が管理してくださいね。」

などと、「結婚占い」項目を披露していきます。

パネルも5段階に評価するなど、

ひと工夫くわえるとさらに面白くなると思います。

占い結果につきましては、多少のマイナス点を話すのはいいですが、

まったく相性が悪いとか、
不幸になるなど
マイナスイメージになるようなことは紹介しないのが鉄則です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

披露宴禁止用語 [披露宴余興・二次会]

結婚式の披露宴のおめでたい席では、

スピーチなどで使ってはいけない言葉があります。

新郎新婦が『結ばれ』スタートとしての披露宴、

その席で【切れる】【別れる】などの言葉はタブー。

また、忌み言葉など、

披露宴では禁止言葉がいくつかあります。

余興で盛り上げようと、
調子に乗りすぎて、
思わずいってしまわないように。


華やかで楽しい雰囲気の披露宴も、

禁止言葉により

その場の雰囲気を
一気に冷ましてしまうようなこともあります。


スピーチや結婚式の余興では、

充分に禁止言葉に注意して話すようにしましょう。

昔に比べれば
それほどこだわらなくなってきたと思いますが、

披露宴の列席者の中には、年配者の方もいます。

二次会でしたら、
仲間同士で多少のジョークも通用しますが、

やはり披露宴では、
気をつけるようにしましょう。

余興などする時は特に注意。

披露宴でカラオケを歌う場合にも、避けるようにしましょう。


【結婚式披露宴でタブー言葉】
別れる/離れる/壊れる/出る/切れる/破れる/去る/終わる/滅びる

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

披露宴、二次会余興準備 [披露宴余興・二次会]

結婚式披露宴二次会で余興やスピーチを頼まれたら、

断ることなく喜んで引き受けましょう。


あなたにお願いするということは、

新郎新婦とって
それだけかけがえのない友人、知人であるということです。

その好意を受け入れましょう。


結婚式の披露宴で余興をお願いされたら
早速準備にとりかかりましょう。


もし一人だけで不安な場合は、
新郎新婦の了解をとって、

できるだけ披露宴に招待されている友人に、
余興の協力をしてもらうのもいいでしょう。


まずはどんな余興をするか、

結婚式の披露宴でする場合と

二次会の場合とでは違ってきます。

二次会では多少羽目をはずしても盛り上がればいいですが、

披露宴で余興を行う場合は、

列席者も考慮して余興内容を考えましょう。


披露宴では列席者の年齢もさまざま、

高齢者幼児などがいる場合も。

また、会社のそれなりの立場の方がいることもあります。

そういった中でどんな余興をするか考えましょう。

それから披露宴で余興、ゲームをする場合、
あまり時間のかかるものは避けるようにしましょう。

進行上、時間をかけ過ぎたりすると、
他の方に迷惑がかかりますし、

よほど面白い余興でないと列席者は飽きてしまいます。
だいたい10分以内が適当かと思います。


また列席者に参加してもらう時、
あまり強要しないこと。

数名の方に参加してもらうのでしたら、
事前に報告して了解を得ておくのがベターかと思います。


全員参加のゲームの場合は、

列席者に気を配りながらゲーム内容を決めましょう。

誰もがわかりやすく、
あまり準備や練習をしなくてすむようなゲームを選びましょう


披露宴で余興をする場合は

必ずお祝いの言葉や簡単な自己紹介もしましょう。

どんな余興やゲームにせよ

新郎新婦、列席者にとって

結婚式の良い思いでになり、

誰もが楽しめ、
それでいて失礼の無い内容の余興・ゲームにしましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

二次会について [披露宴余興・二次会]

披露宴二次会について
結婚式の披露宴にくらべ、
形式的なこともなく、参加者も気の知れた仲間同士ということもあり、
出席者全員が気楽に、余興やスピーチも
楽しく盛り上がることができるのが、披露宴二次会。

二次会会場は、
結婚式をホテルで行った場合、
ホテル内のレストランやバーをパーティー会場にするケースもありますが、
最近は自由度も広がり、
クラブやライブハウスなど、
さまざまなスペースを利用することが多くなりました。

二次会は無礼講です。
従って二次会で行われる、余興やゲームも
とにかく、みんなが楽しめるアトラクションで、
会場を盛り上げましょう。

多少羽目をはずすほうが盛り上がります。

二次会の余興を羽目をはずして、
大胆に盛り上げましょう

披露宴の余興について [披露宴余興・二次会]

■披露宴の余興について

結婚式披露宴は新郎新婦にとって、
二人が結婚したことを
招待した両家親族、友人、
会社の上司、先輩、同僚などに、
お披露目して夫婦としてお付き合いを、
みなさんにお願いするという趣旨でもあり、
招待された方にとっては、
二人の門出を祝うセレモニーでもあります。

披露宴では、
新郎新婦の結婚を認めて頂くため、
前半では式典形式ですすめられ、

後半では二人の門出を祝う、
祝宴という形式が一般的な流れになるかと思います。

■披露宴の進行について
------------------------------------------------
【式典】
・列席者入場
 新郎新婦、両親、媒酌人が迎える中、列席者の入場
・新郎新婦入場
 媒酌人夫妻のエスコートで新郎新婦が入場
・司会者開宴の挨拶
 新郎新婦が礼をして着席したら、司会者は開宴宣言
・媒酌人挨拶
 列席者に挙式のことを伝え新郎新婦を紹介。
・主賓の祝辞
 新郎側、新婦側の主賓が、祝辞をスピーチ
・乾杯
 一同起立して、来賓の音頭で乾杯。
・ウエディングケーキ入刀
 ウエディングケーキに、二人でナイフを入れる。

【祝宴】
・会食
 料理が運ばれ、食事、歓談。
・祝電、祝辞紹介
 歓談中、祝電紹介やスピーチ
・お色直し
 新婦がお色直しのため中座。
 新婦も衣装変えのため中座する場合も
・再入場
 お色直しを終え再入場。
・キャンドルサービス
 各テーブルを周りながら席に着く
・余興・スピーチ
 友人、会社の同僚などによる余興、スピーチ
・両親花束贈呈
 新郎、新婦、それぞれ親に花束を
・両家代表謝辞
 新郎新婦、両親並び、代表がお礼の言葉
・新郎新婦謝辞
 新郎新婦より代表がお礼の言葉
・送賓
 新郎新婦、両親、媒酌人夫妻が見送る中
 列席者が退席。
------------------------------------------------

前半の式典は、いろいろ緊張する場面もありますが、
後半の祝宴は、会食も進み、お酒も入り会場全体の雰囲気も和んできます。
そして、祝宴は、その名の通り、列席者が二人の門出を祝うことが目的です。
結婚式の余興は、この後半の祝宴で行われます。
披露宴の主役は、あくまでも新郎新婦のお二人、そしてご両家です。
主役は誰か、まずはどんな余興をやるにしても、
このことをしっかり頭にいれておくことが、余興をやる上で大切なことです。
単に、ゲームやスピーチで面白くて盛り上がればいいというわけではありません。
新郎新婦の二人が、
心から喜んでもらえるような内容にすることが一番大切なことです。
そして、新郎新婦のご両家にも、本当に喜んでいただくこと。
結婚式余興は、
誰が主役であるかをきっちり考え、
とにかく、喜んでいただき一生の想い出に残る、余興を演出しましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
披露宴余興・二次会 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。