So-net無料ブログ作成
検索選択

余興ゲーム「グッドな花嫁・ナイスな花婿」 [披露宴余興・二次会]

■余興ゲーム「グッドな花嫁・ナイスな花婿」

列席者全員が楽しめる余興
スピーチゲームです。
新郎関係者は、新郎の良いところを、

新婦関係者は、は新婦の良いところを。

とにかく、ほめちぎってください。
喜ばしい席ですので、歯が浮くくらいのことも、
褒めてしまいましょう。

余興進行役の司会者は最初に、
「本日ご両家とも、すばらしい新郎新婦を送り出すわけですが、
やはり、新郎の自慢のところを新婦関係者にお伝えしたい、
新婦のすばらしいところを新郎関係者にたくさんお伝えしたい、
そんな思いもあるかと思います。そこで本日の列席者のみなさんに、
お互い大いにほめて頂きたいと思います。」

そんな切り出しではじめます。

そして、方法としては、
前もって、新郎、新婦、お互い5名、親戚関係、友人から選んで置き、
ステージ上でほめて頂くという方法もあります。

また、列席者全員で楽しんで頂けるよう、
手を上げて頂き、そちらの席に行きほめ言葉を
言っていただくという方法もあります。

いずれにせよ、
新郎、新婦と交互にほめ言葉を言って頂きます。

「新郎はわが社の営業のホープです。」
「新婦はとてもお料理が上手です」
「新郎は中学の時、給食委員で好き嫌いなく残さず食べました」
「新婦は、小学校の時アイドル的存在でした」

などなど、幼少の頃のエピソード、容姿、性格、仕事に関連すること、
とにかく、どんな分野でもいいので、ほめて頂きましょう。

そして最後に進行役は、
「それでは、新郎、新婦、
どちらが自慢できるか、みなさんの拍手によって決めたいと思います」

と述べますが、
「どうやらお二人の拍手の結果は引き分けのようです。
こんなすばらしい新郎新婦、きっとステキな家庭を育んでいかれると思います。
再度、すばらしい二人に大きな拍手をお願いします」

と、こんな感じでしめましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。